おいしい青汁  サンスター 口コミ

サンスター健康道場『おいしい青汁』の口コミはこちら。

サンスター『おいしい青汁』の口コミのまとめです。

 

40代 女性

 

最初飲んだときはセロリの味が気になりました。

 

セロリがあまりすきではない方は最初少し抵抗があるかもしれません。

 

しかし、りんごもたくさん入っているようで、慣れてくるにしたがって、りんごの味もつよく感じられるようになって来ました。

 

このおいしい青汁の効用は便秘にきくと言うことです。

 

便秘に効いてくれるというのはありがたいですね。

 

本当に便秘はつらいですから。

 

これで今はまだお肌の調子がよくなっているという実感がわいていないという方でも、しだいに便秘の解消とともにお肌の調子もよくなっていくのではないでしょうか。

 

 

20代 女性

 

30本入り6千円の商品の購入です。

 

青汁特有の青臭さが感じられないので、とても飲みやすく、毎日おいしく飲めます。

 

毎日2本ずつ飲んでいます。このおいしい青汁は粉末タイプのように溶かす手間ヒマがいらないので、簡単に野菜を摂取できます。

 

お通じも毎朝きて、本当に快適です。

 

気のせいもあるのかもしれませんが、体調もよくなってきているようです。

 

40代 女性

 

なんといっても便秘の解消に効果があります。

 

このおいしい青汁とフルーツ、サラダ中心の食事でお通じが一日2回以上になりました。

 

便もどんどん出ているせいか硬すぎるということが無く、とても快調です。

 

おなかの張りなども感じられなくなり、とてもすっきりした気分で毎日過ごせます。

 

お肌の調子もとてもよくなり、化粧ののりがよくなりました。

 

野菜とりんごの青汁なので、食物繊維がほかの野菜ジュースなどと比べて、とても多いのだと思います。

 

現状ではこれ以上の野菜ジュースは無いのではないかと思うくらいの野菜ジュースです。

おいしい青汁の栄養は?!

サンスター健康道場『おいしい青汁』は栄養価が高いのです。
主なものは、カルシウム、食物繊維、ビタミンC、鉄分、カリウム、βカロテンがあります。

 

ではその含有量を見て行きましょう!
まずはカルシウムです。
これはイワシで言うと約1匹分入っています。
これで骨粗鬆症の対策にもなります。

 

そして、食物繊維です。
これはバナナで言うと約1・5本分入っています。
これがお通じにも効いてくるんですね。

 

次にビタミンCです。
こちらはなんとイチゴ約10個分のビタミンCが含まれています。
ビタミンCには抗酸化作用があり、お肌の老化を防ぐことができると言われています。
さらに免疫力を高めるという効果もあります。
カゼの予防はもちろん、ニキビやお肌のトラブル予防にも効果が期待されているのです。

 

次に鉄分です。
鉄分はドライプルーンに換算すると約3個分含まれています。
これは女性にはうれしいですね。

 

さらにカリウムです。
このカリウムはりんご約1,5個分のカリウムが含有されています。

 

最後にβカロテンです。
こちらはピーマン約4個分含まれています。
βカロテンは抗酸化力をもっています。
体内でビタミンAとなり、人体の皮膚や免疫機能を保ったりします。
さらにこのβカロテンはがんの予防や抑制の効果も期待されています。
緑黄力野菜に多く含まれているのですが、このおいしい青汁にもこんなに含まれているんですね。

 

まさにこれ一本で一日の野菜の不足分を補ってくれそうです。

 

サンスターの健康道場『おいしい青汁』は30本入りで6000円です。

 

一缶は160グラムなのでのみきりサイズです。

青汁を飲みだしたのは、会社の健康診断がきっかけです。

"青汁を飲みだしたのは、会社の健康診断がきっかけです。
大腸がん検診で検便を持って行ったのですが、まさかの潜血で再検査となりました。
その時は20代でしたが、まさかの癌なのかと不安になり再検査を受けるまで、検査結果を聞くまで不安でした。
結果は、その時たまたま切れ痔だったようでもっと食物繊維をとるように注意をされました。
僕は結婚をしていて、食事は妻に任せっきりです。
妻はよくやってくれていると思いますが、僕がとにかく肉好きなのできっとそれが原因だったんだと思います。
肉を食べる分、野菜も食べるようには心がけているのですが、多分足りなかったんでしょう。
妻と相談をして、青汁を頼むことにしました。
僕が飲もうと思った時にはまだ、今のようにいろいろな種類がありませんでした。
だから、キューサイの青汁を頼むことにしました。

 

始めた飲んだ時には、あのCMは嘘ではなかったんだなって実感しました。
まずくて一口飲んだだけで、もういらないって感じでした。
妻も試しに飲んでみたら、思わず吐き出していたぐらいです。
でも、一袋頼んでしまったので飲めないからと言って捨てるのはもったいないと思ったので、なんとか飲めないかと色々試しました。
鼻をつまんで飲んでみたり、すごく薄めて飲んだみたり、牛乳に溶かして飲んでみたりと色々試してみた結果、牛乳で溶かすのが一番飲みやすいとわかりました。
これなら、飲めるねって夫婦で飲んでいたんですが、次の日に二人とも驚きました。
便通がすごくよくなっていたのです。
青汁を飲むと必ず次の日には便が出ます。
まずいけど、こんなに効果があるならの飲む気になるねって夫婦で話していました。
1か月ぐらいすると、牛乳でなくて普通に水で溶かして飲めるようになりました。
3か月ぐらいすると、だんだん青汁がおいしく感じるようになりました。
それから、しばらくした時には、野菜が足りないなって思うと青汁が飲みたくなりました。
今では、青汁を飲むのが当たり前の習慣になっています。
人の味覚は変わるんですね。
それに、青汁を食事前に飲むとお腹にたまるでご飯が少しの量ですみます。
青汁を飲み始めて僕は3kg痩せました。

さらにその後、サンスターのおいしい青汁をのんだところ、お通じも良く、なんと言ってもおいしいので、サンスターのおいしい青汁を飲んでいます。

 

 

もちろん、翌年の健康診断では再検査は受けませんでした。"